7- 梅原伸太郎文庫

200711051da88531466e47acd06a1111ba64280c

本文庫は、スピリチュアリズム研究家・梅原伸太郎氏(1939-2009)の翻訳・論文・エッセイなどを掲載するスペースです。

【翻訳】

・ジェラルディーン・カミンズ『不滅への道』(マイヤーズ通信)
(2010/11/18up)

・ジェラルディーン・カミンズ『人間個性を超えて』(マイヤーズ通信)
(2010/12/14up)

・魂の旅の旅程表――マイヤーズ通信による他界の構造
(2010/12/14up)
【エッセイ】

・『世界心霊宝典』(全5巻)解説集(2011/10/21up)

・ハリー・エドワーズ『霊的治療の解明』解説(2012/09/29up)

・スピリチュアリズム一問一答(2006/04/26up)

・霊の復権と新しい意識の探究(2006/05/20up)
霊の復権と新しい意識の探究(1)
霊の復権と新しい意識の探究(2)
霊の復権と新しい意識の探究(3)
霊の復権と新しい意識の探究(4)
霊の復権と新しい意識の探究(5)
【雑稿】

・TSLホームページ開設に寄せて(2006/03/19up)

・随想(2006/04/08up)

・ロンドン・スピリチュアリズム(2006/05/15up)

・ロンドン・スピリチュアリズム その2
――ハリー・エドワーズの跡を慕いて(2006/06/17up)

・ロンドン・スピリチュアリズム その3
――SPR(心霊研究協会)訪問(2006/07/19up)

【著者紹介】
梅原伸太郎(うめはら しんたろう)
1939年(昭和14年)生まれ。慶應義塾大学大学院博士課程修了(科学哲学専攻)、國學院大學大学院修士課程修了(神道学、日本思想専攻)、南カリフォルニア大学院(SCI)にてPh.D.を取得。哲学博士。財団法人日本心霊科学協会『心霊研 究』編集長、霊能者審神者会議議長、国際精神世界フォーラム事務局長などを歴任。「世界心霊宝典」(全5巻)の編集・監修・翻訳を務める。
主著に『他界論 ――死生観の比較宗教学』(春秋社、1995年)、訳書にハリー・エドワーズ『霊的治療の解明』(国書刊行会、1984年)などがある。
2009年4月7日逝去。